Img_loader

超強力トイレクリーナー 応急処置

トラブルが発生した際の応急処置方法です。

混ぜてしまったとき・刺激臭を感じたとき

酸性タイプの製品と混ぜたり、一緒に使うと、有害な塩素ガスが発生します。また、食酢やアルコール、アンモニア等と混ざると有害なガスを発生します。万一混ぜてしまった時は、できるだけ早くその場を離れ、刺激臭を感じなくなるまでその場に立ち入らないでください。

目に入ってしまったとき

すぐに流水で15分以上洗い流し、必ず直後に眼科医に相談してください。そのまま放置すると失明のおそれがあります。受診時は商品を持参してください。

飲み込んでしまったとき

吐かせてはいけません。すぐにコップ1~2杯の水、あるいは牛乳を飲ませ、医師に相談してください。受診時は商品を持参してください。

皮膚についたとき

すぐにぬめり感がなくなるまで流水で洗い流してください。異常がある場合は皮膚科医に相談してください。 受診時は商品を持参してください。

目にしみたり、せきこんだり、気分が悪くなったとき

作業を中断し、その場から離れ、洗眼、うがい等をしてください。